2017年07月06日

ニートの天敵!!家の電話!!

ニートの俺は電話が鳴るのが嫌いだ

家に引きこもっているという後ろめたさがあるから

家の電話が鳴るとそれだけでドキドキする

出てみて知り合いだったら嫌だ、

「こいつ昼真っからなにやってんだ?」と

思われるのが怖い、

同じような理由でインターホンも鳴ると、身構える

動画などの音を消し息を潜める・・・

なんとも情けない光景だ・・・
そして昨日ニートを悩ます電話が鳴った・・・

始めは午前8時ぐらいに鳴った

親も出かけていたので俺一人。当然出なかった・・・

うちに用がある奴なんていないだろう・・・

間違え電話かもしれないと自分を納得させ、再びニート生活に戻る

が・・・二時間後・・・また電話が鳴った

どうしよう・・・出るか・・・?

いや・・・ただの営業電話かもしれない・・・

回線変えませんか?とか・・・

むしろ知り合いよりも営業電話だったほうが安心するかも・・・

そうしてる間に電話が切れた・・・

出たくはないのだが、出ないと出ないでモンモンとする・・・

しかし五分後また電話が鳴る・・・

もう確実に用が合ってかけてきている・・・

これは出るしかない・・・

気合をいれ受話器をとる

相手は親戚だった・・・最悪だ・・・一番話したくない相手・・・

内容は親戚の一人が危篤だという・・・

病院の住所などを聞かされ電話を終えた・・・

つまり「来い」ということだ・・・

とりあえず親の帰りを待つ・・・行きたくない・・・どうする俺・・・



↓記事が面白ければ応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ


posted by ぴーのすけ at 11:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。